JR岡山駅前にあるアトリエ/デザイン専門の名門画塾/絵画教室
看板
筑波大学芸術専門学群受験専門コース岡山県立大学受験専門コース国公立美術大学受験コースパリ海外短期留学武蔵野美術大学受験専門コース中学生クラス無料体験

無料体験 冬休み講座

 

@atelier_garuru_okym

 

 

    名門画塾グランガルルのアトリエ運営について

第一志望合格率

全国トップクラスの

デザイナー講師が直接指導する、

国公立美術大学・難関私立美大に

合格するためのアトリエです。

 

 

好きなことだから一流になれる。

現場から未来のクリエイターを育てたい。

 

そんな思いから、

私たちは岡山市でアトリエ運営をはじめました。

講師はデザインの仕事をしながら

指導をおこなっています。

 

それは、

 

デザイナーという仕事を肌で感じてもらうことで、

夢を実現する方法を

具体的に知ってもらいたいからです。

 

現場を知ることで、

夢の実現率や社会的な成功率は

飛躍的に向上すると考えています。

 

デザイナーたけきよ

個別プログラムとは

グランガルルは岡山市のデザイン事務所が運営しているアトリエです。

デザイナー指導の画塾ですので、他のアトリエとは指導方法が大きく異なっております。

 

以下、基本方針をご理解いただければ幸いです。

◎ 個人の性格に合わせて、一人一人への指導内容や指示のタイミングを調整しています。美大を受ける生徒さんは繊細です。同じように教えても単純に上手くはならないものです。

◎ 受験する学科に合わせて、デッサンや色彩の基礎までも変えています。どんな手法で基礎を学んでもある程度描ければ大学には合格するでしょう。それなら将来役に立つ実践的な基礎を学ぶ方が良いと思います。ヨーロッパなど海外の美術大学の入試ではデッサンや色彩構成はありません。それは将来何になるのか?画家?工芸家?プロダクトデザイナー?建築家?グラフィックデザイナー?ゲーム?ファッションデザイナー?アニメーション?などなど、目的によって学ぶ基礎が異なるからです。目的が決まってからそれに適した基礎デッサンや色彩を学ぶ。実はこれが世界標準で合理的な考え方だと思います。


 

卒業しても終わりではありません。

大学の授業の取り方から、就職活動へのアドバイスや作品ファイルへの指導まで卒業生のために無償でおこなっております。毎年、大学の夏休みや冬休みなどに、岡山に帰ってきたら家に帰る前に寄ってくれる、そんなアトリエです。

ジュエリーデザイン