国公立

国公立・私立美大の受験専門コース

国公立・私立美大「推薦入試」
「一般入試」を受験志望のみなさまへ

東京藝術大学デザイン科 富山大学・金沢美術工芸大学 愛知県立芸術大学・静岡文化芸術大学 京都市立芸術大学・京都工芸繊維大学 広島市立大学・尾道市立大学 九州大学芸術工学部・沖縄県立芸術大学 など 国公立の建築・工芸・デザイン系学部を 受験する方のための専門指導があります。

※ 各大学の評価基準、配点ともに十分なデータがあります。国公立大学を希望される方は、実技と学科の得点率のバランスが大切です。ベテラン講師が個人の能力と偏差値、各大学の過去の入試データをもとに、個別にプログラムを組ませていただきます。

  • 東京藝術大学
  • 首都大学東京 システムデザイン学部ID
  • 金沢美術工芸大学
  • 愛知県立芸術大学
  • 静岡文化芸術大学
  • 富山大学 芸術文化学部

デザイン科

視覚、空間、機能、描画装飾、映像画像、環境設計の各造形領域を柱とし、多元的な視野から理解を深めていきます。

工芸科

2年次後期から彫刻、鍛金、寿金、漆芸、陶芸、染織の専攻へ各5名前後に分かれていきます

https://www.geidai.ac.jp/ 東京芸術大学webサイト

http://industrial-art.sd.tmu.ac.jp/ 首都大学東京 システムデザイン学部ID webサイト

視覚デザイン専攻

ものづくりが好きで、アイデアを考えることが楽しい人へお勧めします。あらゆるコミュニケーションに対応できる多様性と、柔軟性にあふれた人材育成を目的にしています。広告、アート、映像、ゲームなどの世界で活躍する卒業生が多いです。

製品デザイン専攻

自らの手でのものづくりが好きで基礎的な表現力を備えた人にお勧めします。素材の加工、溶接・塗装などの技術やデジタルに繋がる写真技術を習得します。

環境デザイン専攻

場所の特性を理解する力があり、空間デザインに興味のある人にお勧めします。空間デザインや基礎デザインとしての造形力を養います。インテリア、ディスプレイ業界や建築関係、造園などの方面で卒業生は活躍しています。

工芸科

伝統工芸に興味のある人にお勧めします。陶磁、漆・木工、金工、染織の基礎を学び、最終的にはその中から1つ専門を選択して、より深く技能を習得していきます。

https://www.kanazawa-bidai.ac.jp/ 金沢美術工芸大学webサイト

デザイン専攻


 視覚伝達デザイン、プロダクトデザイン、環境デザイン、メディアデザインに加えデザイン方法論や理論を軸としています。基礎から学び、将来をじっくり考えたい方にお勧めします。2年次から「視覚伝達デザイン領域」「メディアデザイン領域」「プロダクトデザイン領域」「環境デザイン領域」に分かれます。

陶磁専攻


 塑造、金属、木彫、樹脂、造形、石像、テラコッタ、材料研究(乾漆)などの授業が展開されます。アーティスト、研究者、芸術教育等の専門家を目指す方にお勧めします。

https://www.aichi-fam-u.ac.jp/愛知県立芸術大学webサイト

デザイン学科

ユニバーサルデザインを基本に、地域や文化に貢献する人材を育成します。領域はデザインフィロソフィー、プロダクト、ビジュアルサウンド、建築・環境、インタラクションを設置しています。

https://www.suac.ac.jp/ 静岡文化芸術大学

  美術・工芸コース

漆工芸、木材工芸、金属工芸、プロダクトデザインが学べるコース。工芸や素材の扱い方の基礎を学び、クラフトやプロダクトの専門領域へと進んでいきます。手でつくることが好きな人におすすめのコースです。

デザイン情報コース

デザインの分野を分けることなく統合的に学ぶコース。企画立案から制作、プレゼンテーションまでトータルで学び、自ら答えを出す人材育成を目指しています。理系の人や商品企画を目指す人にもおすすめのコースです。

http://www.tad.u-toyama.ac.jp/course/index.html 富山大学 芸術文化学部

  • 京都市立芸術大学
  • 京都工芸繊維大学
  • 広島市立大学
  • 尾道市立大学
  • 九州大学芸術工学部 AO入試
  • 沖縄県立芸術大学

デザイン科

視覚、空間、機能、描画装飾、映像画像、環境設計の各造形領域を柱とし、多元的な視野から理解を深めていきます。

工芸科

2年次後期から彫刻、鍛金、寿金、漆芸、陶芸、染織の専攻へ各5名前後に分かれていきます

https://www.geidai.ac.jp/ 東京芸術大学webサイト

 京都でしか得られない「工芸」の英知を新たな建築やデザインに活かしていく、そんなマインドを持った専門学科。京都の伝統工芸が好きで、このコースを希望する人が多いのも特徴です。実技試験は、与えられた文章からその状況を想像し、写実的に描写するというものです。

工芸科学部 造形科学 域

地域的基盤を踏まえながら、日本画、油絵、デザイン領域の技能を身につけ、作家・技術者・関連分野における専門家を育成します。

建築学コース

 住宅から都市設計まで幅広く学びます。伝統建築を身近で見られるのは京都ならでは。基本的には建築家を目指します。

デザイン学コース

 いわゆるデザイン学科全般が学べるコースです。グラフィック、プロダクト、、インテリアなど多彩な人材育成をめざしています。学生の作品にはやはり京都らしさを感じるものが多くみられます。

https://www.kit.ac.jp/ 京都工芸繊維大学

芸術学部 デザイン工芸学科

 基礎教育を重視しながら、新しい表現と長い歴史に培われた造形表現を検証し、より専門的な造形表現へと展開していきます。広範な領域に柔軟に対応する能力を育てます。 現代表現、資格造形、立体造形、映像メディア造形、金属造形、染織造形、漆造形を学べます。

https://www.hiroshima-cu.ac.jp/ 広島市立大学

美術文化学部 美術学科

https://www.onomichi-u.ac.jp/ 尾道市立大学

芸術工学部 環境設計学科

芸術工学部 工業設計学科

芸術工学部 芸術情報設計学科

http://www.design.kyushu-u.ac.jp/ 九州大学芸術工学部

  あこがれの南の島で工芸やデザインを学ぶ。岡山から沖縄県立芸術大学への希望者は比較的多く、のどかな環境で工芸などを学ぶには良いところです。大学の立地が沖縄の中でも観光地エリアにあり、オープンキャンパスに行ったら必ず行きたくなると言われています。入試の傾向は東京芸術大学系です。

デザイン工芸学科 デザイン専攻

デザイン工芸学科 工芸専攻

http://www.okigei.ac.jp/ 沖縄県立芸術大学